TAG : 怪奇趣味

交霊 〔上〕
交霊 〔下〕
ラーシュ・ケプレル
早川書房 2013-12-06
自己評価:

少女の死体はベッドに横たわっていた。顔のほとんどがなくなっていて、ほとばしった血が部屋中を赤く染めている。問題を抱えた少女たちのための自立支援ホームで、収容されていた少女が惨殺される事件が発生した。やがて収容者の一人ヴィッキーが姿を消していることが判明し、捜査に加わったヨーナ・リンナ警部は、彼女の行方を追うが…。スリリングな追跡劇、不気味な怪現象、意表を衝く真相。全世界が注目した覆面作家が放つ大作。
4048740032Another
綾辻 行人
角川書店 2009-10-30
自己評価
  • 第一位『ミステリが読みたい!』(2011)
  • 第三位『このミステリーがすごい!』(2010)
  • 第三位『本格ミステリ・ベスト10』(2010)
  • 第四位『週刊文春ミステリーベスト10』(2009)

その「呪い」は26年前、ある「善意」から生まれた―。1998年、春。夜見山北中学に転校してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。不思議な存在感を放つ美少女ミサキ・メイに惹かれ、接触を試みる恒一だが、いっそう謎は深まるばかり。そんな中、クラス委員長の桜木ゆかりが凄惨な死を遂げた。この“世界”ではいったい、何が起こっているのか?
4150018200虎の首
ポール・アルテ
早川書房 2009-01-09
評価
  • 第三位『本格ミステリ・ベスト10』(2010)

休暇から戻ったツイスト博士を出迎えたのは、事件捜査で疲れきったハースト警部だった。郊外のレドンナム村で、次いでロンドンで、切断された女性の手足がスーツケースに詰められて発見されたのだ。事件に興味を抱いた博士だが、自分のスーツケースを開いたとたん、顔色が変わった。いっぽう、レドンナム村では奇怪な密室殺人が起きていた。インド帰りの元軍人が密室で殴殺されたのだ。怪奇と論理の華麗なる二重奏。
456204151X山魔の如き嗤うもの
三津田 信三
原書房 2008-04-21
自己評価
  • 第一位『本格ミステリ・ベスト10』(2009)
  • 第二位『ミステリが読みたい!』(2009)
  • 第七位『週刊文春ミステリーベスト10』(2008)
  • 第八位『このミステリーがすごい!』(2009)

忌み山で人目を避けるように暮らしていた一家が忽然と消えた。「しろじぞうさま、のーぼる」一人目の犠牲者が出た。「くろじぞうさま、さーぐる」二人目の犠牲者。村に残る「六地蔵様」の見立て殺人なのか、ならばどうして……。「あかじぞうさま、こーもる」そして……。六地蔵様にまつわる奇妙な童唄、消失と惨劇の忌み山。そこで刀城言耶が「見た」ものとは……。『首無の如き祟るもの』に続く渾身の書き下ろし長編。
4150018014狂人の部屋
ポール・アルテ
早川書房 2007-06
自己評価
  • 第一位『本格ミステリ・ベスト10』(2008)
  • 第三位『ミステリが読みたい!』(2008)
  • 第七位『このミステリーがすごい!』(2008)

ハットン荘のその部屋には、忌まわしい過去があった。百年ほど前、部屋に引きこもっていた文学青年が怪死したのだ。死因はまったくの不明。奇怪なことに、部屋の絨毯は水でぐっしょりと濡れていた……以来、あかずの間となっていた部屋を現在の当主ハリスが開いた途端に、怪事が屋敷に襲いかかった。ハリスが不可解な状況のもとで部屋の窓から墜落死し、その直後に部屋の中を見た彼の妻が卒倒したのだ。しかも、部屋の絨毯は百年前と同じように濡れていた。はたして部屋で何が起きたのか? さすがのツイスト博士も困惑する、奇々怪々の難事件。
4562040718首無の如き祟るもの
三津田 信三
原書房 2007-04
自己評価
  • 第二位『本格ミステリ・ベスト10』(2008)
  • 第三位『ミステリが読みたい!』(2008)
  • 第五位『このミステリーがすごい!』(2008)
  • 第六位『週刊文春ミステリーベスト10』(2007)

奥多摩に代々続く秘守家の「婚舎の集い」。当主の長男・長寿郎が三人の花嫁候補の中からひとりを選ぶ儀式である。その儀式の最中、候補のひとりが首無し死体で発見された。一族の跡目争いもからんで混乱が続く中、そこへ第二、第三の犠牲者がいずれも首無し死体で見つかる。古く伝わる淡首様の祟りなのか、それとも十年前に井戸に打ち棄てられて死んでいた長寿郎の双子の妹の怨念なのか──。
4336044430魔王の足跡
ノーマン・ベロウ
国書刊行会 2006-01
自己評価
  • 第一位『本格ミステリ・ベスト10』(2007)

ある雪の朝、英国の田舎町ウィンチャムに謎の足跡が出現した。まっさらな新雪に覆われた道の中央に突如現れた蹄の足跡を辿る一行は、野原の真ん中に立つ一本のオークの木へ行き着き、大枝からぶら下がった男の死体を発見する。蹄の足跡はそこでぷっつりと途切れ、足跡の主はそこから虚空へ飛び立ったとしか思えない状況だった。しかも、問題の木には、昔魔女が縛り首になったという伝説があるという。怪奇趣味満点の不可能犯罪派ノーマン・ベロウ、本邦初紹介。
4334925103独白するユニバーサル横メルカトル
平山 夢明
光文社 2006-08-22
自己評価
  • 第一位『このミステリーがすごい!』(2007)

凝視せよ。ここにあるのは宝石だ。怪談実話でベストセラーを連発する著者による、驚くべき結実。生理的嫌悪と、終わることのない暴力の果てに、名状しがたい感動が待っている、異形の物語たち。本年度推理作家協会賞を受賞した表題作含め8編を収録した、世界最凶、天下随一の傑作短編集。
4480026789夢野久作全集〈8〉
夢野 久作
筑摩書房 1992-01
自己評価

狂気の世界、脳髄の地獄…。「瓶詰地獄」「冗談に殺す」「少女地獄」ほか完成度の高い小品群。
4150704120読者よ欺かるるなかれ
カーター・ディクスン
早川書房 2002-04
自己評価

女性作家マイナが催した、読心術師ペニイクを囲んでの夕食会。招待客の心を次々と当てたペニイクは、さらにマイナの夫の死を予言する。はたして予言の時刻、衆人環視の中で、夫は原因不明の死を遂げた。ペニイクは念力で殺したというが、逮捕しようにも証拠がない。遅れて到着したヘンリー・メリヴェール卿に、ペニイクは新たな殺人予告をするが…。不可能と怪奇趣味を極めた著者のトリックに、読者よ欺かるるなかれ。
4894566605人形はなぜ殺される
高木 彬光
角川春樹事務所 2000-03
自己評価

日本アマチュア魔術協会の新作発表会で、小道具の人形の"首"が盗まれた。数日後、成城のとある一軒家で発見された首のない死体の横に転がっていたのは、盗まれた人形の首だった。被害者・京野百合子の義理の妹・綾小路佳子は事件の真相究明を、探偵作家の松下研三とその友人である名探偵・神津恭介に依頼するのだが、再び人形を用いた殺人予告が届くのだった…。本格ミステリーの古典的名作。
4150703531三つの棺
ジョン・ディクスン・カー
早川書房 1979-07
自己評価

生命に関わる重要な話があるので後日訪問したい――突然現れた黒装束の男の言葉に、酒場で吸血鬼談義をしていたグリモー教授は青ざめた。三日後の雪の夜、謎の人物が教授を訪れた。やがて教授の部屋から銃声が聞こえ、居合わせたフェル博士たちが駆けつけると、胸を撃ち抜かれた教授が血まみれで倒れていた。しかも密室状態の部屋から、客の姿は煙のごとく消えていた…。史上名高い《密室講義》を含むカー不朽の名作。

4150703515火刑法廷
ジョン・ディクスン・カー
早川書房 1976-05
自己評価

編集者のエドワードは、社のドル箱作家の書き下ろし原稿を見て愕然とした。添付されている十七世紀の毒殺犯の写真は、まごうかたなく妻マリーのものだった。しかもその夜、隣人の妻にかかる毒殺容疑の噂の真相を追い、墓を暴きに出かけた彼は、妻の予言どおり、棺から死体が消失しているのを発見した……婦人毒殺魔が流行のように輩出した十七世紀と現代が妖しく交錯し、カー独特の世界を創出した第一級の怪奇ミステリ。
4894563231厨子家の悪霊
山田 風太郎
角川春樹事務所 1997-06
自己評価

厨子家夫人惨殺さる!現場には右眼から血を滴らせた犬と、短刀を握りしめて立ち尽くす厨子家の長男・弘吉の姿が......。果たしてこれは厨子家に伝わる「悪霊」の所業なのか?さらにそこへ真犯人を名乗る者からの挑戦状が──。どんでん返しの連続で、読者に息つく間も与えぬ表題作をはじめ、単行本未収録作品『殺人喜劇MW』『天誅』、探偵作家クラブ賞受賞の名作『眼中の悪魔』『虚像淫楽』等七篇を収録。
40413660384041366046ドグラ・マグラ (上)
ドグラ・マグラ (下)
夢野久作
角川書店 1976-10
自己評価

精神医学の未開の領域に挑んで、久作一流のドグマをほしいままに駆使しながら、遺伝と夢中遊行病、唯物化学と精神科学の対峙、ライバル学者の闘争、千年前の伝承など、あまりにもりだくさんの趣向で、かえって読者を五里霧中に導いてしまう。それがこの大作の奇妙な魅力であって、千人が読めば千人ほどの感興が湧くにちがいない。“日本一幻魔怪奇の本格探偵小説”とうたわれた、歴史的一大奇書。
CATEGORY
TAG CLOUD
COMMENTS
TRACKBACKS
TRACKBACK PEOPLE
LINKS