『密室殺人ゲーム王手飛車取り』/歌野晶午

01 25, 2007
4061825135密室殺人ゲーム王手飛車取り
歌野 晶午
講談社 2007-01-12
自己評価
  • 第六位『本格ミステリ・ベスト10』(2008)

<頭狂人><044APD><ザンギャ君><伴道全教授>。奇妙なニックネームをもつ5人がインターネット上で殺人推理ゲームの出題をしあっている。密室、アリバイ崩し、ダイイングメッセージ、犯人当てなどなど。ただし、ここで語られる殺人はすべて、現実に発生していた。出題者の手で実行ずみなのである……。
設定が特異なので期待したがすぐに飽きた。作中でチャットが盛り上がれば盛り上がるほど、読んでるこちらは冷めてくる。その世界からログアウトして一歩引いて見ると、その場がいかに馬鹿馬鹿しいかがよくわかる。

こういう手抜きミステリは書いてて楽しいだろうと思う。被害者との関係や動機など、ミステリに欠かせない二次的要素はすべて省かれているのだから。謎解きのみに焦点を絞った話もいいとは思うが、肝心のトリックがお粗末だからどうしようもない。キャラを使っていかにもスゴイことを成し遂げた風に語ってみせるが、使い古されたトリックの目先を変えて誤魔化しただけ。

ラストのオチにしても、おおかたの予想はつく。しかもその後の展開はなんなのだ? まるで意味不明。好き嫌いがハッキリ分かれそうなミステリではあるが…。
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
OK?
0 Trackbacks
Top
CATEGORY
TAG CLOUD
COMMENTS
TRACKBACKS
TRACKBACK PEOPLE
LINKS