『ナポレオンの剃刀の冒険』/エラリー・クイーン

05 05, 2008
4846007588ナポレオンの剃刀の冒険 (シナリオ・コレクション 聴取者への挑戦 1)
エラリー・クイーン
論創社 2008-03
自己評価
  • 第四位『本格ミステリ・ベスト10』(2009)

動く密室と化した列車内で男が殺された。容疑者は七人。しかもあるはずの宝石がなくなっており、車内のどこを探しても見つからない…。巧みなトリックとエラリーの名推理を堪能できる表題作を始め、国名シリーズを彷佛させる傑作ラジオドラマ八編を収録。クイーン警視、ヴェリー部長刑事、ニッキイ他おなじみのメンバーも登場する本格ミステリ。全編“聴取者への挑戦状”つき。
高級スイーツの盛り合わせを食しているような感じ。どれから食べようかとワクワクするところから始まり、見た目の美しさに感心しながら口に入れると、あっという間にとろけてなくなってしまう。いくら食べても飽きないし、それぞれに味や食感が違うので、すごく得した気分になる。エラリー・クイーンという作家は決して難しくはない。ただ、ミステリに関して妥協を許さない、ハイレベルな人間というだけなのだ。本作品は「国名シリーズ」よりも親しみやすいし、キャラは明るく会話も軽快。エンタメ性を重視してはいるが、肝心の謎解きはスキも容赦もないのでご安心を。印象に残っているのは表題作。ここで作者はある人物に対してアクロバティックな扱いをしているのだが、数あるミステリの中でも、ひときわインパクトのある展開ではないだろうか。
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
OK?
0 Trackbacks
Top
CATEGORY
TAG CLOUD
COMMENTS
TRACKBACKS
TRACKBACK PEOPLE
LINKS