『ディーン牧師の事件簿』/ハル・ホワイト

04 09, 2011
4488220037ディーン牧師の事件簿
ハル・ホワイト
東京創元社 2011-01-08
自己評価:普通

屋敷を相続した五人兄弟を襲う“足跡のない”連続殺人、密室状態のアパートから消えた狙撃者、教会で行われた聖餐式の最中の毒殺…元牧師の名探偵ディーン先生が六つの難事件に挑む、不可能犯罪連作短編集。

  • 第五位『本格ミステリ・ベスト10』(2012)
あらすじには“連作”とあるが、どこから読んでも支障なし。

不可能犯罪をテーマにしたストーリーは、本格のお手本のような展開。肝心のトリックに目新しさはないが、構成がしっかりしており、作品としての安定感は十分。控えめに人間ドラマも散りばめられており、ディーン牧師の台詞を通して語られる教訓にも味がある。

そんなこんなをひっくるめて、本当に現代の作家が書いたのかと思うほどのレトロ感が作品全体を包んでいる。マニアのためにマニアの作家が書いたんだな、と思える心地よさは久々。次は長編を読んでみたい。
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
OK?
0 Trackbacks
Top
CATEGORY
TAG CLOUD
COMMENTS
TRACKBACKS
TRACKBACK PEOPLE
LINKS