『法月綸太郎の本格ミステリ・アンソロジー』

11 09, 2005
404380301X法月綸太郎の本格ミステリ・アンソロジー
法月 綸太郎
角川書店 2005-10-25
自己評価

不可能犯罪、密室殺人、読者への挑戦が挿入された犯人当て、大胆不敵なミスディレクションなど初心者からマニアまで楽しめる本格ミステリ・アンソロジー。選者・法月綸太郎ならではの風刺の効いたものや、本格エッセンスが凝縮された小説などバラエティに富んだ作品が満載。イギリス、アメリカ、日本の三つの国からセレクトされた選りすぐりの謎にあなたも挑戦してみませんか?
四つの章に各三話ずつ掲載した、十二編からなる短編集。ウディ・アレンや小泉八雲のミステリ作家には属さない作者の作品や、クイーンが原案を提供したラジオドラマ『ニック・ザ・ナイフ』等、隠れた名作が勢揃い。国内作家もさることながら、“名手”と称される海外作家の巧さには脱帽した。“栞”として紹介してある編者お勧めの作品集や、各話の紹介文も興味深く読めた。海外ミステリが苦手な人も本作品を読めば克服できると思う。個人的には、“犯人当て”の秀作『誰がベイカーを殺したか』の、高度すぎる応用テクニックに目からウロコが落ちた。
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
OK?
0 Trackbacks
Top
CATEGORY
TAG CLOUD
COMMENTS
TRACKBACKS
TRACKBACK PEOPLE
LINKS