『名画の謎─対決篇』/中野 京子

05 10, 2018
中野京子と読み解く 名画の謎 対決篇
中野 京子
文藝春秋 2015-07-27
自己評価:

麗しの王妃が二人。壮絶な不幸伝説を残すのは…!? 2枚の絵を比べることではじめて見えてくることがある。人気シリーズ第4弾。
対決と言っても、決闘に絡んだ絵画などではなく、二作品を比べることで見えてくる意外な発見を楽しもうという趣向。

別々の画家が描くパリのダンス場や、同じ画家による二人の王妃など、なかなか見応えのある「対決」で面白く読めた。照らし合わせることでクローズアップされるモチーフの違い、それが意味する聖書や神話に関する逸話など、雑学の興味深さも前作同様に楽しめる。

「天使」と「キューピッド」って全くの別物だったのね。由来からして違うし、しかも階級まであるとは! 驚きでした。
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
OK?
0 Trackbacks
Top
CATEGORY
TAG CLOUD
COMMENTS
TRACKBACKS
TRACKBACK PEOPLE
LINKS